アンチブロッキング剤用微粒子

シリカ真球状微粒子(シーホスター®KE)および
ポリメタクリル酸メチル系ナノ架橋粒子水分散体(エポスター®MX)

アンチブロッキング剤用微粒子

日本触媒のアンチブロッキング剤用微粒子概要

シーホスター®KEシリーズおよびエポスター®MXシリーズは、フィルムのアンチブロッキング剤として最適です。
両シリーズともに独自の製法で生成した真球状微粒子で、非常にシャープな粒度分布を示します。
また、フィルムの生産過程における微粒子の添加タイミングに応じた製品供給形態のラインアップを有しております。

フィルム製造工程における微粒子の使用例

フィルム製造工程における微粒子の使用例

シリカ真球状微粒子(シーホスター®KEシリーズ)概要

特徴

  1. 真球状でシャープな粒度分布

  2. 単一粗大粒子が極めて少ない

  3. イオン性不純物が少なく高純度

  4. 非晶質

  5. 0.1 - 2.5 μmの範囲で粒子径ラインアップ

品番:KE-S100(粒子径1 μm/焼成粉体)
SEM倍率:×5,000

ラインアップ

シリーズ 製品形態 適した添加工程
KE-Eシリーズ エチレングリコール分散体 フィルム原料(ポリエステル樹脂)重合時に添加
KE-Wシリーズ 水分散体 フィルム表面に塗布する水系コーティング剤へ添加
KE-Pシリーズ 粉体 フィルム原料への混錬にて添加
KE-Sシリーズ 粉体(焼成品)

その他の用途例

PKG基板実装材料用フィラー

PKG基板実装材料用フィラー

液晶シール剤用フィラー

液晶シール剤用フィラー

ポリメタクリル酸メチル系ナノ架橋粒子水分散体(エポスター®MXシリーズ)概要

特徴

  1. 真球状でシャープな粒度分布

  2. 耐熱性、耐溶剤性に優れる架橋粒子

  3. 20 - 450 nmの範囲で粒子径ラインアップ

  4. 水分散体で水系コーティング剤に易分散

品番:エポスターMX-100W(粒子径0.15 μm/水分散体)
SEM倍率:×30,000